【年末年始のお知らせ】2021年12月28日~2022年1月4日まで営業/製造/発送をお休みいたします。ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。

大型ボードの取付け方

大型ホワイトボードの施工の流れをご紹介します。学校用黒板や大型掲示板等も基本的には同じ工程で取付けることができます。


  1. 搬入
  2. 粉受けの取付け
  3. L金具の取付け
  4. ボードの取付け
  5. 養生シートをはがす


1 搬入

kokjuban3

ボードを搬入します。ご指定住所の入り口まで、運送会社スタッフが一人で配送致しますので、大きなサイズの場合は何人か人手が必要になります。(W5400で男性3人~必要です)
※搬入の際には板面に衝撃を加えないよう細心の注意をお願い致します。

搬入経路の広さによっては1枚物で搬入できないため現場で鉄板を貼る工法となります。

2粉受けの取付け

ホワイトボード粉受けの取付け
  1. ボードを逆さまにし、
  2. 粉受け(サイドパーツ)を組み立てます。
ホワイトボード粉受けの取付け

3.電動ドライバーでビス止めします。

3 L金具の取付け

L金具を取付

壁面にしるしを付け、下の側のL金具を取付けます。(通常900mmもしくは450mm間隔で取付けていきます)

kokjuban

ボードを下のL金具に乗せ、ボードの上の縁に沿って印をつけます。(補助が必要です)

kokjuban2

いったんボードをおろし、印に合わせて上の側のL金具もビス止めします。

4 ボードの取付け

ホワイトボードの取付け
  1. ボードをのせL金具とボードをビスでどめます。
  2. ボードの下側も同じ様にビスどめします。

5養生シートをはがす

養生シートをはがす
  1. カッター等で切れ目を入れ、
  2. 養生シートをはがします。

関連記事-こちらも併せてどうぞ-

お見積り・お問い合わせはこちら