新しい黒板に書いた字が消えにくいのですが…

使い始めに消え残りが目立つことがありますが、通常は使用するにつれだんだんとなじんできます。

鉄板の凹凸黒板の表面には目に見えないほどの細かな凹凸があり、消してもその凹みに多少チョークが残ります。新しい黒板ほどそれが目立ってしまい、消えづらく感じることがあります。
長くても1ヶ月くらいでなじみますが、気になる場合はチョークを寝かせて黒板をざっと塗りつぶし、表面を均してみてください。(その後は綺麗なラーフルでぬぐってください。)
チョークは一般的な「炭酸カルシウム製」が一番適しています。
しばらく経っても使用に問題がありましたらご相談ください。